マッチングアプリ『Pairs』で出会った美人看護士をセフレ化した体験談

今までで一番スタイルの良い美人看護士とマッチング!

マッチングアプリでの美人看護師との出会いの体験談です。

Facebookを使われている方であれば、よく広告が出てくるのでご存知の方も多いと思いますが、Pairsというマッチングアプリでの出会いでした。

Pairsでは気になる女の子がいる場合、「いいね」を送ることで、相手にこちらの好意を伝えることができ、また相手もそれに応えてくれることで、お互いにメッセージの交換が可能になるシステムのサイトです。

基本的にはFacebookに載せている顔写真をそのままオープンにしている子がほとんどですので、写真と実物が違った~!ということはほぼないです。プロフィールや好きな異性のタイプなどを確認した上で、こちらの条件に合致する子がいた場合には「いいね」を送ります。

もちろん可愛い子はその分倍率が高くなるため、いいねを返してくれる可能性が下がってしまいます。効率的に出会いたいのであれば、Pairsに新しく登録したばかりの子が狙い目です。

今までにPairsを利用して出会えた子は何人かいるのですが、今回の話はその中でも特にスタイルの良かったモデル体系の美人看護師えりについての話です。

初めてPairsでえりを見たときに、スタイルの良さ際立つ全身の写真が載っていました。年齢も私と同じ28歳だったので、共通の話題も多いだろうと思い、早速こちらから「いいね」を送るとすぐに返事がありました。そこからメッセージの交換をはじめたのですが、まず最初にわかったことは同じ市内に住んでいるということ。しかも一駅隣という近さのご近所さんだったのです。

「せっかくこんなに近いんだったら、今から会おうよ!笑」と冗談半分で提案すると、「今日仕事お休みだし、全然いいよ~!!」と嬉しい返事がありました。早速LINEを交換し、お互いの服装を確認した上で、僕の住んでいる家に近い方の駅前で30分後に待ち合わせをすることにしました。

ガードゆるゆるで積極的な彼女と居酒屋で盛り上がる

身支度を整え、ドキドキしながら駅に向かって歩いていくと、すでにえりらしき子が待っていました。写真の通り、背が高くスタイルが抜群の女の子でした。そのままえりの方に向かって歩いていくと、こちらから声をかける前に小走りで駆け寄ってきて、「はじめまして。えりです。」と声をかけられました。

これまでに何度か出会い系での待ち合わせをしましたが、「女の子から声をかけられたのは初めてだ!」と思いながら、「よろしくお願いします。」と伝えると、急に笑顔で腕を組んできたのです!再び、「こんなにガードがゆるい子初めてだな!」と思いながら、ワクワクしながら一緒に居酒屋さんに向かいました。

この駅の周辺はよく知っているお店ばかりだったので、落ち着いて話せる個室の居酒屋さんを選んで店内に入りました。お店に入り、対面の席につくと、「とりあえず生だよね!?」ということで、ビールとおつまみを頼みました。ビールを飲みながら、お互いの好みの異性のタイプや、仕事の話、趣味の話などで盛り上がっていきました。

「出会い系とかって抵抗ないの?」と聞いてみると、看護師さんって、職場では全くと言っていいほど出会いがないので、出会い系サイトをやってる人が結構多いようなのです。しかも仕事上のストレスも多く、ホスピタリティがある人も多いので、まわりにも性に奔放な人が多いとのこと。

「えりはどうなの?」と聞こうかと迷いましたが、もう少しお酒が進んでからにしよう、と踏みとどまりました。えりも会話を楽しんでくれていたのか、お酒のペースが変わらずどんどん飲み続け、次第に目がとろ~んとしてきました。「お酒そんなに強くないんだね。もう眠くなってきた?」と聞くと、「うん、もう眠くなってきた~。ベッドがあったらここで寝れそう。」と言われたので、仕方なくその日は帰ることにしました。

酔っ払った彼女を自宅に入れ、激しいセックス

お会計を済ませて店を出ると、えりは既にフラフラでした。とりあえず帰る方向が一緒だったので、二人で腕を組んで歩いていると、「やっぱりもう少し一緒にいたいな。」と小さな声でつぶやかれたので、「じゃあ、もうすぐうちに着くし、うちで飲みの続きでもする?」と聞くと、えりは小さく頷きました。コンビニに寄って、お酒とおつまみを買い、家に向かいました。

家に着き、ソファーに腰をかけると、えりが私の方に寄りかかり、抱きついてきました。「これはもうOKってことだよな?」と自分の中で確認し、えりを抱き起こしてそっとキスをしました。

そこからえりのスイッチが入ったのか、えりから激しいキスをされたかと思えば、自分で上着や下着を脱ぎ、僕の上着や下着まで脱がせた上で、あっという間に僕の息子を口に含んでしまいました。しかもかなり上手い。的確にポイントを攻めてきます。これがホスピタリティかと勘違いしそうなほど、至れり尽くせりです。

次第にかなり気持ちよくなってきたので、「それ以上されるとヤバイから!」と言うと、「じゃあ...」と言いながら、すぐに騏上位になり自ら挿入し、腰を振り始めました。これがまた、こんなに中の締まりが良い子は初めてで、2分ほどでイってしまいました。

その日はそのまま3回戦しましたが、看護師さんの欲求不満度って思った以上に高いみたいです。今では、お互いが休みの日に定期的に会って、激しいセックスを楽しんでいます。

セフレの具体的な作り方を知りたい人はこちらの攻略サイトがおすすめ→セフレを作る方法